防水工事コンサルティング
人と環境に優しい『スレート屋根改修システム IWASAKI

HOME > 株式会社フュージョン業務案内 > 生コンクリート改質材 エコ・パワーファイブ

生コンクリート改質材 エコ・パワーファイブ

国土交通省新技術活用システム NETIS登録KT-970086V

●エコ・パワーファイブの機能

エコ・パワーファイブは、
セメント粒子を微粒子化して生コンクリートに効果を発揮する低コスト改質材です。

ecobnr.gifエコ・パワーファイブは,陽イオン交換機能を持った 人工ゼオライトを主原料に高級脂肪酸誘導体(マイナスイオン)等を均一に浸透させセメント粒子の微粒化(マイナスイオン化)を行う生コンクリート改質材です。エコ・パワーファイブにはポゾラン質成分が含まれており生コンクリートの微粒化を助長しポゾラン質と水が反応し不溶性のケイ酸カルシウム水和生成能を促進いたします。エコ・パワーファイブは自ら磁場を形成しており電気的化学的に瞬時に生コンクリートを改質いたします。

「エコ・パワーファイブが何故、生コンクリートを改質できるのか」エコ・パワーファイブの主成分は人工ゼオライト(フライアッシュ)から成り立っており、これにアクリル酸、界面活性剤等を配合することにより、極めて少量で生コンクリート改質の効果を発揮いたします。
人工ゼオライトは球状の微粒子から出来ていて、生コンクリートに添加し練り混ぜることにより、セメント粒子を微粒化し水分子の浸透が促進されることから、流動性の向上、ブリーディングの減少効果を生み出します。又、材料分離低減効果により、密実なコンクリート化を促進いたします。

エコ・パワーファイブ5つの特徴

●水密性が高く緻密なコンクリート化konnkuri.png
●材料分離低減効果
●ワーカビリティの改善・施工性の向上
(ファイバー類使用によるスランプロスの回復に有効)
●配合設計不要
●使用方法も簡単、現場でミキサー車に投入撹拌

エコ・パワーファイブご使用方法

ojisan.png生コンクリート4に対し1袋(10g)を、生コン車が現場到着後荷卸前に、運搬による生コンクリートの分離を均一にする作業後アジデータドラムを停止し、ドラムホッパーからエコ・パワーファイブの袋を破らずそのままドラム中央に投入した後、高速で20秒の攪拌を行い通常の荷卸を行ってください。